La.Kizuna

2021/08/10 14:45

 

初めてご来店 年配のお客様に お声を掛けました

もう78歳を過ぎているの。飼いたいけど飼えないわ

私ね2匹の愛犬を癌でなくしたの、最後の子は絶対に癌にならないで欲しいと

願ったけど、2匹とも癌で亡くしたわ 最初の子に癌が生じてとても悲しくて辛い思いをして

お空に逝かせたので 次の子は癌に絶対なってほしくないと願ったそうです だけども

その子も癌で亡くなりました。

私は初めての犬育てだったけど周りが癌や腫瘍病気でお空に逝ってしまうのを見て

なぜ癌が生じるんだろう、癌にさせたくなくて沢山勉強したことを沢山の人に聞いてほしいと

沢山学びました


犬は素晴らしい免疫力を持って飼い主さんの元に来るんですね

その免疫力を延命させるのも飼い主さんしかいないんです

延命するにはどうするかを自分なりに学びました。

それをお店を通じて皆さんに知ってもらいたいんですとお話ししました

おば様はもっと早くあなたと知り合いになりたかったと言われました

本当にあの子達を 少しでも延命してほしかったと涙されました

私はキぃちゃんを抱えて、どうぞこの子抱っこしてあげてください

おば様は この子のお名前はと聞かれたので きぃちゃんです。

おばさまはきぃちゃんと声を掛けたら きぃちゃん尾っぽ振って答えたんです

可愛いとても癒されると微笑んでました。

おば様はもっと早くあなたと知り合いになりたかったと言われました。

愛犬が少しでも延命してほしかったと涙されました

今は東大の近くの住宅街に住んでいるそうで周囲お隣などに わんこを飼われている方が多くて

わんこが遊びに来てくれるので 寂しさも紛れている、でも今でもずっとペットロスよ

毎日キィア達とお店に出勤するのでいつでも会いに来てください。とお伝えしました

あれから3年が過ぎようとしているけど、おば様はお元気かな

我が家はララを亡くしましたが、ララには、今も逢いたいし抱きしめたい

ただ 幸いなことはララを癌、腫瘍でお空に逝かせたくなかったので、それだけが心の救いです

短命と言われたララに12年も生きてもらえて本当に良かったと今でも思っている。