La.Kizuna

2020/08/17 13:15

La-kizunaの石鹸で簡単ケアーレシピをお伝えします
最近は肛門癌なども増えて来ています。
用途:肛門癌予防、涙やけ除去、肉球マッサージ、お散歩後の汚れ拭きなど
手作り石鹸水は生ですので使い切るか、冷蔵庫保管で2週間程度の日持ちです、j常温で1週間です
容器は、ダイソーなどで小さ目ボトル100ml程度を目安にして下さい
水道水でも良いのですが、出来れば精製水を私は使用しています
精製水はドラッグストアーで500ml¥160程度で、購入できます
Lakizuna石鹸を3g程薄くカットしておきます
器に100ml程度の精製水と薄切り石鹸を混ぜておきます、溶けて来たところで容器に移し替えます
作りたい量を調節してもOKです。
すぐに使いきれる量で作りましょう。常温で使用しましょう

La-kizuna石鹸水レシピ 涙焼けケアー

目が細かい小さな蚤取り用コームを使用しましょう/目ヤニも取り除きましょう

コームが目に向かない方向から取ります。(目頭から鼻の方向へコームを動かします)

ガチガチに固まっている時は石けん水でふやかしてから取ります

柔らかいタオルやガーゼ等に石けん水を含ませ湿らせます。濡れ過ぎタオルはNG

優しく涙焼けをしている箇所を拭きます。湿り気をキレイなタオルを当てて取ります。これでケアは終了

ケアの頻度は涙が出ていて湿っている・臭いがある時や、目ヤニをキレイにする際がお勧め湿ったままにする・強く擦ると、肌にダメージがあるので、優しく・湿ったままにしない事が重要 *テッシュなどで押さえながら拭くと水分が早く取れます

La-kizuna石鹸水レシピ ボディケアー 身体拭き用

ゴシゴシ擦るのはNG シャンプーとシャンプーの間の期間にべた付きが気になる

わんちゃんには、体拭きに使用してください

タオルやガーゼを石けん水で湿らせて、毛の根元から外に向けて優しく拭きます

皮膚が赤くなっている場合は強く擦り過ぎです。赤味が退くまで数日回復を待って下さい 濡れたままにすると皮毛に良くないので、優しく拭いた後は乾いたタオルで皮毛の湿り気を取りましょう。ケアの頻度はべた付きが気になる時で良いと思います


La-kizuna石鹸水レシピ 脚拭き・お尻拭き

タオルを湿らせて優しく、脚とお尻を拭きます。拭いた後は必ず湿ったままにしないで下さい。ティシュとドライタオルでしっかり水分を取りましょう

La-kizuna石鹸水レシピ 肉球もしっかり拭きましょう

指と指の間 肉球を拭く事でつるつるケアーも出来ますよ

お散歩から戻ったら脚拭きも忘れずに。

オイル分をしっかり残して毎日身体ケアーをしましょう

愛犬のケアーやお風呂上りにふわっと包めてテッシュと同じ肌触りのLaKIZUNAタオルで犬と人のお手入をして見て下さい

目の周り、お顔のケアーなどにも使用してください


石鹸のお問合せ→chichilala1225@yahoo.co.jp